COLUMN
MAcoat の豆知識

ペットと暮らしやすい住まいに~ペットリフォームとは~

2020.12.15

大切な家族の一員である犬や猫などのペット。爪を研いだり壁をひっかいたり、ペットは人間とは異なる習性をもっています。室内で一緒に暮らすにはちょっと工夫が必要なこともありますよね。また、ペット独特の「ニオイ」が気になる方も少なくないのではないでしょうか。

今回は人もペットも快適に過ごせる空間づくり、「ペットリフォーム」についてご紹介していきます。

 

室内でペットと暮らす

 

 

現在、日本国内で飼育されている犬や猫などのペットの頭数は、およそ1900万頭と言われています。これに対して、15歳未満の子供の数はおよそ1600万人。少子化が進んでいることもあって、子供の数よりもペットのほうが多いのです。驚きですね!

近年ではペットと「室内で一緒に暮らす」傾向もあり、猫や犬と同じ空間で生活している人が増えています。でも室内でペットを飼うと、ニオイや壁の傷が気になったり、ペットが足を滑らせないか心配になることも…。

そんな中で注目されているのが、ペットも家族も快適に過ごせるための「ペットリフォーム」なんです。

 

ペットとの暮らしでよくある「悩み」とは?

 

 

家族の一員とはいえ、ペット特有のさまざまな行動がありますよね。ペットと暮らしている家では、主に次のような点が気になるようです。

 

・ニオイ

 

室内でペットと一緒に暮らす場合、ペットの「トイレ」を室内に設置することも多いのでは。トイレシートや紙砂を新しくしても、どうしても残ってしまうニオイ。時にはトイレトレーからはみ出したり、壁などに粗相してしまうことも…。飼い主さんはあまり気づかないかもしれませんが、訪れるお客様は敏感に感じ取ってしまいます。

 

・いたずらによる壁の汚れや傷

 

 

ペットにとっての「お気に入りの場所」は、体をこすりつけたりして汚れやすくなります。また爪でひっかいたりかじったりして、そこだけボロボロになることも。特にペットの届く範囲、低い部分が傷だらけになりやすいようです。

 

・床で足を滑らせてしまう

 

 

フローリングの床はお手入れが楽ですが、ペットが歩いたり走ったりすると滑りやすいという難点があります。滑りやすい床はペットの足腰に負担がかかりやすく、関節炎やケガの原因となることも考えられます。

 

・毛が抜ける

シャンプーしてもブラッシングしても、抜けるときには抜けますよね。抜け毛のお掃除が大変!という飼い主さんが多いようです。

 

・鳴き声や足音

ペットの声が原因でご近所トラブルに発展してしまうケースも…。ペット可のマンションや集合住宅などであっても、ペットの鳴き声や走り回る足音に注意したいもの。どんなにしつけが行き届いていても、興奮して吠えたり走り回ったりするペットも多いようです。

 

ペットと快適に暮らすためのリフォーム

 

ペットリフォームをする場合、それぞれのお悩みに合わせた対処法があります。ここでは、よくあるお悩み3つの対策についてご紹介します。

 

・室内の匂いを抑えたい

気になるペットのニオイを抑えるには、こまめに換気をして脱臭する方法もありますが、消臭抗菌機能のある壁材を使うのがおすすめ。ペットのニオイだけでなく、トイレやキッチンの生ごみなど生活臭の元であるアンモニアやトリメチルアミンなどを吸収・分解するため、室内にニオイがこもりにくくなります。

ペット特有のニオイが軽減されれば、気兼ねなくお客様を呼べるようになりますよ。また、MAcoatでおすすめしている、吹き付け部分が空気清浄器になる「イオニアミストプロ」も、消臭効果が期待できます(^^)

 

・汚れが目立たない壁にしたい

壁が汚れたり傷がついてしまうと、元に戻すにはかなりの時間と費用がかかってしまいます。耐久性の高いペット用の機能性クロスなどを使えば、傷がつきにくいうえに汚れを落としやすくなります。撥水効果のあるタイプを選べばメンテナンスもぐっと楽になりますよ。

またペットによる汚れや傷は壁の低い位置に多くみられるので、低い部分だけに消臭抗菌機能のある壁材を使うという方法もおすすめです。

 

・犬が足を滑らせない床にしたい

 

 

犬や猫は、室内でも元気いっぱいに活動します。床材として人気のフローリングは掃除が楽ですが、滑りやすいためペットの足腰への負担が心配。滑りにくさで選ぶなら、表面加工されている床材や、凹凸のある無垢のフローリングがおすすめです。加工されていない無垢材は水分を吸収しやすいのですが、ニオイや汚れに強い竹のフローリングや、傷が目立ちにくいアジアンウォールナットを利用する方法があります。

また、メンテナンスしやすく耐久性に優れているのはクッションフロアです。適度に柔らかいビニール製のクッションフロアなら、ペットの足に優しく掃除も楽々。ペット用の消臭抗菌機能がついたものもあります。床に粗相してしまったり吐いてしまったときも、さっと拭けてニオイも残りにくいので人気があります。

その他に、フローリングの床の上に敷くタイルカーペットもあります。正方形や長方形のピースに分かれているので、汚れた部分だけさっと洗うことも可能。ペット用のタイルカーペットの中には、撥水性があり抗菌・消臭加工され、防音性に優れたタイプもあります。

ちなみに、MAcoatでおすすめしているのは、床を滑りにくくすることができる特殊なコーティングです(^^)。

 

まとめ

 

 

ペットと快適に暮らすには、ニオイ・汚れ・傷がつきにくい壁材にしたり、足が滑りにくい床材にしたりするなどのリフォームがおすすめです。ペットが快適に過ごすということは、飼い主さんもストレスフリーで暮らせることにつながります。

犬や猫などのペットが安心してくつろげる家は、家族も安心して暮らせる家。ペットリフォームで、快適空間を作ってみませんか。

 

デザイン性の高い外壁塗装・塗り替え工事はエムエーコートにお任せください。
次世代塗料オプティマス正規取扱店。
水戸市を中心に、ひたちなか市・水戸市・那珂市・城里町・東海村・常陸太田市・日立市・笠間市・茨城町など広く対応しております。

Repaint your life!
MA coat inc.
エムエーコート
〒310-0914茨城県水戸市小吹町2383−1
TEL.0120-980-859