COLUMN
MAcoat の豆知識

外壁塗装は秋が最適?塗装と季節の関係②

2020.10.28

外壁塗装を行うには、塗装に最適な時期を選びたいですよね。

塗料の性質や環境などにより「秋がベストシーズン」といわれていますが、秋以外に外壁塗装を行うことは難しいのでしょうか?

天候に左右される外壁塗装工事に人気があるのは秋とはいえ、1年を通して外壁塗装は可能です。

この記事では外壁塗装を行う季節ごとのメリット・デメリットなどをご紹介します。

 

外壁塗装を行う季節選び

 

 

実は、外壁塗装を行うのに「確実にこの季節なら大丈夫!」という季節はありません。

これは外壁塗装に適した気温、湿度、天候などの条件が100%そろう季節がないためです。

国土交通省の定める「公共建築工事標準仕様書」に記載のある外壁塗装を行えない条件「気温5度以下、湿度85%以上」の日が少なく、塗装作業しやすい季節は秋であるため「秋がベストシーズン」といわれるのです。

そうはいっても秋以外でも塗装工事は可能ですし、秋だから天候が安定するとは限りません。

今回は、秋以外の季節に塗装工事を行うメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

外壁塗装を行う季節ごとのメリット・デメリット

・春のメリット

 

 

全国的に湿度の低くなる春は、秋と同様に塗料が乾きやすいというメリットがあります。気温も安定しており過ごしやすく、職人さんも作業しやすいといえるでしょう。その結果として、日程通りに工事が進みやすいというメリットも。また、気温が高すぎないため、養生シートで家を覆った状態で窓が開けられなくても、それほどストレスを感じないようです。

 

・春のデメリット

 

秋は台風が心配ですが、春には春一番などの強風の心配があり、花粉やほこりなどが付着する可能性があります。春雨前線の影響で、春先に雨が降る可能性もゼロではありません。

また秋のように人気の季節なので業者さんは繁忙期となり、希望通りの工事日程で進められないというデメリットも考えられます。「梅雨前に外壁塗装を」と春のうちに工事を希望する方も多いので、余裕をもって業者さん選びを始めるといいでしょう。

 

・梅雨時期のメリット

 

 

梅雨の時期とはいえ、毎日雨が降りっぱなしではありませんよね。「梅雨だから」と外壁塗装を避ける方が多くなりますが、雨さえ降っていなければ気温・湿度ともに問題なく作業できます。梅雨ならではのメリットは、業者さんのスケジュールが空いていることが多いため、希望通りに日程を組んで進められるという点です。

また閑散期にあたる梅雨の時期では、お得に外壁塗装できるキャンペーンがあったり、業者さんによっては割引をしてもらえるなどのメリットもあります。

 

・梅雨時期のデメリット

 

ずばり、雨が多いことです。雨の日は工事を中断せざるを得ず、どうしても日程がずれこみ長引いてしまうことも。雨の中洗濯物を干せないように、塗装工事もできません。

また雨の日以外に作業するという分断作業になりやすく、養生シートで覆っている期間が長くなってしまうというデメリットもあります。

・夏のメリット

 

 

夏の一番のメリットは塗料が早く乾くという点です。そのため塗装作業の工程がスムーズに進むことが多く、工事の期間が短くなることも。また春や秋ほどは塗装工事が込み合う季節ではないため、希望の日程で工事を組めるというメリットもあります。

日照時間が長いため、他の季節に比べると作業時間を長めに確保することが可能になります。

 

・夏のデメリット

 

ここ数年の気温上昇は半端ではありません。

気温が高いと塗料が乾きやすいのですが、気温が高い中で作業する職人さんへの負担が大きくなってしまいます。熱中症の心配だけでなく、鉄筋部分はかなりの高温となるため、危険を伴う作業になる可能性もあるのです。また夕立やゲリラ豪雨、台風の発生などの影響もあり、雨が降った場合は作業できません。そのほか、養生シートで覆われている期間中は窓を開けられずエアコンフル稼働になる、作業日程がお盆と重なると工期が長引いてしまうなどのデメリットがあります。

 

・冬のメリット

 

 

寒い時期だからといえ、外壁塗装ができないことはありません。逆に寒いため窓を開けられなくても大丈夫、というメリットも。雪の多いエリア以外では、気温が低くても湿度が低くなる冬のほうが塗料が乾きやすいことも挙げられます。

梅雨の時期のように閑散期となるため希望通りの日程を組みやすく、また業者さんによっては割引特典を利用することもできます。

・冬のデメリット

他の季節に比べやはり気温が低い時期であり、5度を下回ると塗装作業できなくなります。雪の降った後では雪がとけて乾燥するまでは作業できないため、工期が長引く恐れもあります。

また日照時間が短く、作業時間が十分に確保できないこともデメリットのひとつといえるでしょう。

 

季節ごとの外壁塗装まとめ

 

 

ベストシーズンといわれる秋に台風などの心配があるように、外壁塗装を行う季節ごとに色々なメリット・デメリットがあります。デメリットが多いということは、施工不良などのトラブルが起きやすいということ。

1年を通して外壁塗装作業は可能ですが、季節ごとの特徴を知っておくと適した時期を選びやすくなりますよ。いずれにせよ、計画は早めに立てておいて、自分たちにとって最適なタイミングで外壁塗装を行うのが良いと言えます。

 

 

デザイン性の高い外壁塗装・塗り替え工事はエムエーコートにお任せください。
次世代塗料オプティマス正規取扱店。
水戸市を中心に、ひたちなか市・水戸市・那珂市・城里町・東海村・常陸太田市・日立市・笠間市・茨城町など広く対応しております。

Repaint your life!
MA coat inc.
エムエーコート
〒310-0914茨城県水戸市小吹町2383−1
TEL.0120-980-859